こころびとJUNこころびと 無料メルマガ始める理由☆

 

 

こころびと 無料メルマガ登録フォーム

都道府県

 

 僕は23歳の時に知り合いとビジネスをする為に

 

アメリカのヴァージニアに渡りました。

しかし、

 

そのビジネスも2年くらいでうまくいかなくなり、

 

パートナー契約を解消しました。

 

そのまま日本に帰国する事も考えましたが、

 

その頃、同じ東海岸にあるニューヨークに

よく写真を撮りに行っていたので、

 

しばらくはニューヨークで写真を撮り歩こうと思い、

引っ越しました。

 

ニューヨークで暮らし始めた時は

収入がまったくない状態だったので、

 

バイトでもしようと色々調べたところ、

 

マンハッタンにお寿司屋さんが

多い事に気付きました。

 

そこでよこしまな僕は

お寿司屋さんで働いたら毎日お寿司が食べれるし、

 

高くて美味しいところなら、

価格に応じて払われるチップもいいはずだ!!と、

 

一番高くて、人気のあるお店を探しました。

 

そして、初花という

マンハッタンでも5本の指に入る

お寿司屋さんを見つけ、

 

ウェイターとして働き始めました。

 

ウェイターの研修を終える一週間くらい経った時に、

 

社長から

 

「JUNくん、ウェイターもいいけれど、

食に興味があるみたいだし、

お寿司屋さんをやらない?」

 

とお誘いを受けました。

 

僕は写真を撮り歩きたいと思ってニューヨークに来たので、

 

まったくお寿司屋さんになるつもりはなかったのですが

 

「少し考えさせてください」

 

と即答はしませんでした。

 

その日の帰り道、

 

何かモヤモヤした霧の先に

 

光が射したような気がしていました。

 

夢と希望を抱いてアメリカに

渡ってきたものの、

 

2年でその夢も破れ、

 

ちょうどこれから新たに自分らしさを

表現したいという思いで写真を撮ろうと

 

ニューヨークに来たものの、

 

プロの写真家になろうと思いも

強くない事も分かっていました。

 

一週間、

 

ウェイターとして初花で働いている時に、

 

お寿司の美しさや日本食に対する興味が

 

どんどん湧いてきている自分も感じていました。

 

 地下鉄に揺られていると、

 

僕が子供の頃に僕の両親が居酒屋を経営していた時、

 

小学生ながら厨房に入って料理を手伝っていて、

 

その頃はいつか料理人になるんだと

思っていた事を思い出しました。

 

 その時のワクワク感に導かれるように、

 

「もし世界で一番の街であるマンハッタンの

5本の指に入るお寿司屋さんで、一番の寿司職人になれたら

 

一流の仲間入りができる!!」

 

という根拠のない確信が

 

こころに芽生えました。

 

次の日、社長に会って、

 

「やらせてください!!」

 

と威勢よくお願いしたのを

 

昨日のように覚えています。

 

その日から新しい夢を叶える為に、

 

毎日朝はみんなが来る前にお店に入り、

夜は最後にお店を出て、

 

お寿司の本を読みながら帰って、

 

家に着いてもお寿司の本を

夜中まで読むという生活を続けていました。

 

そして寿司の仕込みのほとんどを任せてもらえ、

 

土曜日だけですが、メインのカウンターでも

握らせてもらえるようになった3年目に、

 

脳に腫瘍が見つかり、

 

夢もニューヨークの生活も捨てて、

 

日本に帰国する事になりました。



 

 体調が良くなくなり、

 

検査をしたのですが、

 

その結果をお医者さんから聴いた時、

 

 

 

こうやって人生は終わるんだ。。。

 

 

 

と思いました。

 

どうせ死ぬのだったら

 

家族がいる日本に

 

戻る事にしました。

 

日本に帰国してから

すぐに入院したのですが、

 

入院した次の日に

母が僕の親友から聴いたサプリメントを

 

大量に持って来て、

 

鼻歌を歌いながらテレビ台の上に

並べていきました。

 

そして、置き終わってから僕の方に振り向き、

 

「JUNはこれを飲んで元気になるんだよ」

 

と笑顔で言いました。

 

 その時、

 

「僕はどうせ死ぬんだから、

 

そんなものを飲んでも仕方ないのに。。。」

 

と思いましたが、

 

僕が死んだ後に母が

 

「なんであの時もっとサプリメントを

 

飲まさなかったんだろう。

 

どうしてああしなかったんだろう」と

 

後悔しながら生きて欲しくないと思ったので、

 

「分かったよ。飲むから今飲む分をちょうだい」

 

と言ったら手に乗らないくらいの

サプリメントをくれました。

 

山のように積まれたサプリメントを見た時、

 

僕のこころに希望の光が灯りました。

 

それは

 

「僕は脳腫瘍で死ぬんじゃなくて、

 

サプリメントの飲み過ぎで死ねるんだ!!」

 

という希望でした。

 

 普通では考えられないような希望ですが、

 

脳腫瘍で死ぬというのは痛かったり、

 

苦しかったりするんだろうな

というイメージがありました。

 

 その上、その時はまだ

薬とサプリメントの違いも

知らなかったんですね。

テレビでも睡眠薬を大量に飲んで

亡くなったドラマを観た事があったので、

 

これをいっぱい飲んだら寝ている間に

天国に行ける♪と思ったんです。

 

今では笑い話ですが、

 

当時は本気でそう思い、

 

「神様、ありがとうございます」

 

と言いながら喜んで飲んでいました。

 

でもね、

 

これがなかなか死なないんです(笑)

 

 病院では抗がん剤治療をしたのですが、

 

その一ヶ月後の検査の時に、

 

腫瘍が8割消えていました。

 

その時、担当医が

 

「こんなに早く腫瘍がなくなるのを

 

今までに見た事がないですよ。

 

これは奇跡ですね」

 

と言ってくれた時、

 

「もしかしたら僕は

 

このまま元気になれるんじゃないか!?」

 

という新しい希望の光が灯りました。

 

それでも、

 

抗がん剤の副作用などで

 

気分が悪くなったりで、

 

辛い日々でした。

 

そんな僕を励まそうと

 

親友がみんなに声をかけて

 

千羽鶴を折って持ってきてくれたり、

 

電話してきてくれた事が

 

本当にこころの支えになりました。

 

辛くとも、

 

周りの愛に支えられながら、

 

そうやって日々元気になっていく中、

 

 

もう少し生きて、人のお役に立ちなさい

 

 

という神様のお声が聴こえました。

 

その時から自分が病気になった理由、

 

自分の病気が治った理由を知りたくて、

 

分子栄養学を学び、

 

自分の経験を活かしながら健康相談を始めました。

 

僕自身もまだまだ回復している段階でしたが、

 

だからこそ、今病気を患い、

 

苦しんでおられる方々と

 

思いを分かち合う事ができたと思います。

 

それでも、家に帰ると

 

後悔に打ちひしがれる日々でした。

 

何度相談を受けて、

 

僕の話しを聞いて

 

笑顔と希望の光が灯りましたと

言われた時にも、

 

もっと思いを伝える事ができたんじゃないか?

 

もっともっと元気になりたいと

思ってもらえたんじゃないかと

 

自分を責めていました。

 

相談してくださった方が亡くなる事もあり、

 

そんな時にも、

 

「どうしてあんなに素晴らしい人が亡くなって、

 

僕みたいな人間が生きているんだろう。。。」

 

と思っていました。

 

楽しむこころも、

 

まして夢を持つ事すらもできない

 

自分でした。

 

それでも、

 

僕が生きて、

誰かの人生に少しでもお役に立つ事が、

 

僕のこころを支えてくれた

母や親友たちへの恩返しになると

 

信じながら生きていました。

 

その中で出会った方に、

 

守田久美子さんがおられます。

 

 久美子お母さんに出会った

 

2008年10月にはガンが末期の状態でしたが、

 

自分は絶対に元気になると信じて、

頑張っておられました。

 

初めてお会いした時にも、

 

笑顔を絶やさずお話ししてくださったのを

今でも覚えています。

 

そんな久美子お母さんの為に、

みんなでメッセージカードを送ろうと

 

親友や久美子お母さんの娘さんである

悠希さんに提案したところ、

 

一週間足らずで60枚のメッセージカードが

集まりました。

 

そのメッセージカードの表には

みんなから久美子お母さんへのメッセージが書かれ、

 

裏にはみんなの夢が書かれていました。

 

みんなの夢を見たら、

 

苦しい中でも

久美子お母さんにも

 

夢を持ってもらいたい!!

 

願いを込めて贈りました。

 

それからしばらくした時、

 

久美子お母さんが

お礼のメッセージカードくれました。

 

表にはみんなへの感謝の気持ちが書かれており、

 

裏には久美子お母さんの夢が書かれていました。

 

 

 

「健康な人がいっぱい増えて

 

相手の事を思いやれる

 

優しい人がいっぱいになる事」



 

それからもお寿司屋さんの経験を活かして

 

鯛のアラ煮を作ったりしましたが、

 

もっと何か出来る事はないかと

思いを馳せている時に、

 

こころびと

 

という言葉がふと降りてきました。

 

2008年12月16日に

 

久美子お母さんは天国に旅立ちましたが、

 

その前日にお見舞いに来てくれた人が

 

耐えきれず泣き出してしまいました。

 

久美子お母さんは

 

意識が朦朧としている中でも、

 

その人が笑顔になるように励ましたそうです。

 

久美子お母さんの夢が僕の夢になり、

 

それを叶える為にも

 

僕は久美子お母さんがくれた

 

こころびと

 

という人生を生きていこうと

 

決めました。

 

久美子お母さんの事を

 

思いながらシャワーを浴びていた時に、

 

ふとメロディーが降りてきて、

 

こころびとという曲ができました。

 

僕のこころを支えてくださっています。

 

その後もたくさんの方々が、

 

僕の話を聞きたいと健康相談だけでなく

 

人生相談にも来てくださりました。

 

その中で強く感じたのが、

 

病気は気が病むと書くように、

 

こころの在り方がブレる事によって

 

現れるという事でした。

 

自分の思いを隠したり、

 

できていない自分を責めたりなど、

 

自分の思いに反するこころの在り方が

 

ストレスを生む原因となり、

 

病気を引き寄せているんだと気付きました。

 

逆に、僕の話しを聴いてくださり、

 

自分は絶対に元気になれる!!

 

と笑顔と希望の光をこころに抱いた方々は

 

気が元に戻っていくので、

 

不思議なくらいに元気になっていくのを

 

目の当たりしてきました。

 

人生相談においても、

 

自分の悩みや自分の欠点だかりに

こころを向けていると、

 

他の事まで自分の思い通りにいかないで、

 

より悲しみや苦しみを

生んでしまっている方がいる半面、

 

僕の話を聴いて、

意識を向ける方向を変える事で、

 

希望を持ち、

 

日々自分に訪れるすべてに感謝をしながら

 

自分の思いを生きている人たちががいます。

 

病気を克服する為にも、

 

今持っている悩みや問題、

不安や恐れを克服する為にも、

 

そして、夢を抱き、

それを実現する為に

 

自分のこころの真ん中の思いを生きる為にも、

 

すべて同じように、

 

自分の思いに正しいこころの在り方

一つひとつ、自分の体験を通して学び、

 

成長していく事が大切なんだと知りました。

 

僕自身が今までに経験し、

 

学んできた事と

 

僕に相談してくださっている方々の

人生における経験と知恵を

 

もっとたくさんの方々にお伝えしたいと思い、

 

このこころびとメルマガを始めようと思いました。

 

少し奇妙に聞こえるかもしれませんが、


 

あなたの人生はあなたのものです。

 

あなたはあなたの

 

こころの真ん中の思いを

 

生きる為に生れてきました。

 

もし、今あなたが日々こころワクワク過ごせていなかったり、

 

病気を抱えていたり、

 

夢を追いかけてもそれを現実化する日に

近付いているという感覚を持っていないとしたら、

 

こころびとメルマガをお読みいただいたら、

 

何かしらの示唆を得られると信じています。

 

読むか読まないかも、

 

読んで何を得るのかも、

 

あなたが決める事ができます。

 

あなたが今何をどのように思い、

 

行動するかもあなた自身が自由意志で決める事ができます。

 

こう書くとと不安になる方もおられると思いますが、

 

僕が絶対の確信を持って言える事は、

 

もしあなたが自分の思いに正しいこころの在り方を身につけて、

 

自分のこころの真ん中の思いを生きていこうと決断した時、

 

あなたは宇宙からのサポートを受ける準備ができているという事です。

 

その決断をした瞬間から、

 

あなたが意志する方向に世界は動きだし、

 

あなたの思いが実現する為に必要な

 

人、もの、出来事、環境が引き寄せられます。

 

その中で、

 

こころびと 無料メルマガが、

 

あなたが真の豊かさと真の幸せを日々満喫する為に

 

必要なONE Pieceになる事ができたら

 

最幸だなと思っています。

 

何度も、何度もあなたに知ってほしいので

 

書きますね。

 

あなたの人生はあなたのものです。

 

あなたがあなたらしく生き、

 

あなたのこころが輝くだけでこの地球は輝きます。

 

それを知っていてください。

 

あなたの存在自体が愛なんだと知ってください。



 

それをお伝えしたくて、

 

このこころびと 無料メルマガを始めようと思いました。

 

ここまで読んでくださり、本当にありがとうございます。

 

 

出会いに感謝です☆

 
 

ありがとうございます。

 

こころびとJUN

 

 

こころびと 無料メルマガ登録フォーム


都道府県

 

 

真の豊かさ真の幸せを満喫できるこころを育てる為に

必要なメッセージをお届けてしています♪

 

あなたの人生はあなたのもの☆

 

また、こころびと音叉チューニング体験会(*5月から開催予定)

などの最新情報を配信しています♪ 

 

あなたのこころ笑顔希望の光届きますように☆

 

ありがとうございます。


What's New